先週にも書いてましたが、私は現在、フルートの他にピッコロだけでなくアルトフルートも持っています。

P1040585+(2)_convert_20100307150705.jpg

アルトフルートは下の方。上の普通のフルートと比べると大きいのがわかるでしょうか?

「ピッコロにもだいぶ慣れてきたし・・・少しでも若いうちに新しいものにも挑戦してみるか!」と2年前の6月 MY Birthdayに自分のためのプレゼントにと買った楽器です。

メーカーはSANKYO。音程もまあまあ良く、比較的鳴らしやすい楽器。日本の楽器は優秀ですからね~。

アルトフルートは普通のフルートより5度低い音まで出ます。低音域は哀愁漂う渋い音色が、高音域は嘆くような独特の表現が魅力です。移調楽器(普通のフルートの「ド」の指で、実音「ソ」の音が鳴る)なので、吹いてて微妙に混乱することも多いのですが、ぼちぼち頑張って吹いてます

ということでこのアルトフルートを用いたライブから、You Tubeで「Reincarnation」http://www.youtube.com/watch?v=U-kqcF1GbPs&feature=channelをアップしてもらいました。オリジナル曲です。まだまだ未熟者ですが よかったら観てみてくださいね~。


スポンサーサイト
2010.03.08 Mon l 音楽 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
アルトフルートはまた違った味わいがありますね。管が長いから、吹くのにパワーがいるんでしょうね。
2010.03.08 Mon l 一清. URL l 編集
Re:No title
そうです~。管の長さは約1.5倍なんですが、息の量は2倍位?最も大変なのは重いことかもe-330
2010.03.09 Tue l みえ. URL l 編集
No title
実際に持ってるとこ見ると、かなり大きいのわかるね~。音色がなかなかステキです。オーボエをまろやかにしたような(^^ みえさんは管楽器なら何でもこなせそう!
2010.03.10 Wed l ryo. URL l 編集
Re:No title
小学生の子供が「初めてフルートを持ちました[絵文字e-454」みたいな大きさでしょ?
いやいや、管楽器はフルート族しか吹けないですよ。リコーダー、オカリナ、鍵盤ハーモニカ、なんかは練習すればそこそこ吹けるかもしれないけど。
2010.03.10 Wed l みえ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://miefl.blog74.fc2.com/tb.php/128-5e6b7a5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)