暖かい日が続いてましたが、また冷え込むらしいですね。喉の調子が悪かった時は「予防のためにも春までずっと外ではマスクしていよう」などと思っていたものですが、調子良くなるとすっかり忘れて外出してしまう・・・。まさに「喉元過ぎれば」ってやつですね

先週末には、なんと袴を着るという機会に恵まれましたよ。大学の卒業式以来!まさか2度目があるとは思ってませんでしたが。二人がかりで着付けてもらいました。いや~、長い間フルートやってるといろんな機会に恵まれますね~。


さて、前回のブログでミムラさんでレコードを買ったことを書いていたんですが、今日はその紹介です。じゃん!全部ジャズフルート入りですよ。

P1070125_convert_20110210012047.jpg

私が「よし!ジャズやってみよ~」と思い立ったのは10年ちょっと前なんですが、とりあえず何から始めて良いのやら??という状態の頃に買ったのが「ジャズ・フルート」という稲森さんの本。ピアノやらギターやらシリーズでありますね~。中~上級者用と書かれているだけあって何のこっちゃ全然わからなかったですが、巻末にアドリブコピー譜がいくつか載ってまして・・・。「よし!とりあえずこれらの音源を集めるぞ!」と思いったったもののあまりに年代物のため廃盤になってるもの、CD化されてないものがあまりに多く

その頃に目に焼き付けた ジャケット表紙がこの標識!ミルトジャクソン(Vib)のアルバムですがフルートがヒューバートロウズなのです。レコードぱらぱら捲っててみつけたときは「おおおおおっっ!見たことあるよ見たことあるよこのジャケット~!」と嬉しかったです

3枚目のハービーマンのレコード。「ハービーマン楽団」と書かれています。楽団って・・・。さすが40年以上前の日本の英訳。クレジットも突っ込みどころ満載です。

2枚目はサムモスト。4枚目はチャールスロイド。きっとどれも今となってはレアな音源ですね。
しばらく自宅BGMではジャズフルート漬けになるかな~?

スポンサーサイト
2011.02.10 Thu l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://miefl.blog74.fc2.com/tb.php/240-1361e742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)