昨日は、私が個人的にレッスンしている生徒さんたちを中心にした発表会でした。

ほとんどがジャズの生徒さんたちなので、スタンダードジャズ、ボサノヴァ、ポピュラーなどを中心に。ジャズの生徒さんはクラシックのフルートとしてもそこそこの技術を持ってる人が多く、せっかく集うのだから・・・ということでフルートアンサンブルも何組か。なかなか聴きごたえのあるプログラムだったのではないでしょうか?

本番で満足いく演奏の出来た人も、緊張しちゃって「こんなはずじゃなかった」という人も、いろいろだったとは思いますが、この日に向けて一生懸命練習を積んだことにより「上手くなったな~、成長したな~」など、フルート講師として、聴いていても感慨深かったです たくさんの刺激をこの日に受けたことで、きっとますますいろんな意味で成長してくれることでしょう。楽しみですね

P1070366+-+繧ウ繝斐・_convert_20110627153931

写真は生徒さんたちから一応サプライズで?最後に手渡された花束 
ゴージャスですね~。発表会といえばやはりお花でしょうか?

今回、ピアノをライブでもお世話になっている大山理保さんにお願いしました。何を弾かせても上手いのは知ってたんですが、何と言えばいいのでしょうか?アンサンブル能力の高さをさらに実感。「すごすぎる」と感嘆しておりました。いやいや、そんなピアニストと共演できて生徒さんたちは幸せ者だな、と。

スポンサーサイト
2011.06.27 Mon l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://miefl.blog74.fc2.com/tb.php/285-df899650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)