昨日はビルボード大阪にマンハッタン・ジャズ・クィンテットのライブを聴きに行ってきました。リーダーのデビッド・マシューズ(P)以外はオリジナルメンバーではなかったようですが・・・やっぱり原発のことが影響して来日を躊躇するミュージシャンが多いようですね。でも「日本の皆さんを元気づけるために」と集まったNYの精鋭だけあってとても良かったです。面白かったですよ

110808_2006~01

↑ビルボード、店前にて奈良のギタリスト馬田さんと。

そもそも聴きに行くことになったのはピアノの宮川さんにメールでお誘いを受けたからだったんですが。先日のライブの時に「夏、結構たくさん時間あるんですよね~。サルサ踊りに行ったり、ライブ聴きに行ったり、いろいろしたいですね~」などと私が言ってたから?

当日、行ってみたら『奈良の音楽好き御一行様』の席でした 
あらあら、私、ここに入って良かったのかしら?

演奏プログラムは不勉強者の私でも知ってるような有名どころばかり。こういう曲での演奏って「お客様サービス」っぽくなってしまって、なんとなくだれた感じでやりにくかったりしがちな気がするんですが、手を抜くこともなく、本気モードで演奏してくださいました。

いやいや、私、演奏者として根本的に意識改革せなあかんよね、などいろいろ考えさせられました 何事にも真剣に一生懸命なのが潔くて良いよねえ
 
ライブ終了後、宮川さんはお仕事に行かれてしまいましたが、残りメンバーでミンミン(眠眠?)で餃子など。・・・私、昨日も餃子食べたような気がするんだけど・・・。

スポンサーサイト
2011.08.09 Tue l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://miefl.blog74.fc2.com/tb.php/301-5a7e3b8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)