先日フルートのレッスンに行くと、雛人形が飾られていました

120301_1655~01

お内裏様とお雛様。よく見ると随分と年季の入った雛人形。50~60年位前のものらしい。顔立ちも時代によってだいぶ違いますよね~。


さてさて、ある生徒さんのレッスンで。

「はい!じゃあ、吹いてみてください!」と吹いてもらって。いつものように「うん!良い感じですね~、でもココはもっとこんな風に吹いた方がいいですよ~」などと言いながら吹いてみせようとするが・・・「あれあれ?私のフルートは?」

何故か手もとにないので、部屋の中をぐるっと見まわして。ちょっと離れたところに銀色の楽器を発見。

・・・・・・・・。

再び生徒さんの持っている楽器に視線を戻し「・・・・・それ。わたしの・・・。」

生徒さん「えっ気が付きませんでした!!」と。

たしかに、同じSANKYOフルートでインラインリングキーでH足だけどね~。いやいやいや、色が違うでしょ。

フルート講師歴、結構長くなりますが。初めての経験でびっくりしました

スポンサーサイト
2012.03.02 Fri l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://miefl.blog74.fc2.com/tb.php/365-fa2be78b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)