昨日7/5(土) 木村優一&スペシャルソース ~和太鼓と世界が出逢うとき~

神戸新聞松方ホールでコンサートでした。
写真はPA&照明チェック時のものです

140705_1234~01_0001

和太鼓を中心とした、総勢9名(太鼓×3、pf、bs、per、fl、vn、sax)の和洋楽器のコラボ。
今回はほとんどが木村さんのオリジナル曲という大変意欲的なプログラム 
宮川さんのアレンジが光ります

普段は優しいお兄さん風なのにステージに立つとまるで別人オーラを発生させる木村さん。個性溢れるメンバーたちの熱演。「そこまでできてしまうのか!?」驚きをかくせない音響さん、照明さんの技術。

いつも凄いものを間近で見させてもらって、幸せだな~と思っています

リハを重ねてどんどん音が変わっていく瞬間、たくさんのお客様たちの拍手や声援の中、その時しかない数々の瞬間を経験できること。多くの方々に感謝したいな、と思います


そんなわけで、今回のコンサートも大盛況にて幕を閉じたわけですが。個人的な反省点もあり、その他、いろいろ考えすぎてなかなか寝られなかったりもしたのですが

ひとつひとつ積み重ねて、頑張っていきたいと思います

スポンサーサイト
2014.07.06 Sun l ライブ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://miefl.blog74.fc2.com/tb.php/583-39d6f243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)