ちょっと久しぶりな上に、日もたってしまってますが

9/7(日)、MIKIミュージックサロン西梅田にて、
生徒さん対象の「フルート&クラリネット試奏会・楽器点検会」がありました。

今回、私は1時間のロビーコンサートを担当

140908_1819~01_0001

YAMAHA, Pearl, SANKYO, Altus, MURAMATSU のシルバー、ゴールド、プラチナメッキなど。10曲で合計12本のフルートを持ち替え、皆様にメーカー、材質による音の違いを聴いていて頂こう!という企画です。

違いがわかりやすいように、同じフレーズを12本順番に・・・ということも試みてみましたが。ほんとに違うので、感心して何のコメントもせずに頷いてたりしてましたが 同じく皆様も頷いてるのを見て「勉強会みたいだな~」など思ったりしました

材質による違いは、シルバーを基準に考えると、
ゴールド・・・高音域が華やかで伸びがある
プラチナメッキ・・・どの音域も音量が2割増し

こんな感じでしょうか?個人差もあると思うので、私の見解です~。


最初、お話頂いたときには「大変そうな企画だな~」など思いましたが、やってみると結構面白く

日頃、こんなにたくさんの様々なフルートを1時間も吹きまくることなんてこと、ないですからね~。貴重な経験をさせて頂きました

このブログを見られた、フルートを吹かれる皆様。試奏会はいろんなフルートを吹き比べられるせっかくの機会ですから、積極的に参加していろいろ吹いてみてくださいね

スポンサーサイト
2014.09.14 Sun l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://miefl.blog74.fc2.com/tb.php/591-20ff7f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)